白石島概観 アクセス みどころ 白石踊り 環境学習 ギャラリー MAIL

地方の元気再生事業・・やっと始動

真夏の衆議院選挙での、鳩山民主党政権誕生により補正予算の全面見直しにかかり、地方の元気再生事業も事務作業が凍結状態となりました。
10月8日からやっと始動し、10月13日付けで国との契約が完了いたしました。10月13日以降の事業が国の補助金の認可と言う事になり、5ヶ月足らずでの事業の執行と成りますが、地域の皆様のご協力よろしくお願いいたします。
また、この事業は島づくり委員会を中心に、岡山大学毛利先生、京都工芸繊維大学原先生、島づくり海社などで構成する島づくり協議会で提案し、契約は法人格を持った代表団体と言う事で、島づくり海社でお世話になりました。
1500万円近い国の100%補助事業ですが、事業完了後の補助金と言う事で資金の借入れや関係作業も島づくり海社や、協働のまちづくり課に全面的にご協力を頂いておりますのでご報告いたします。
9月号での広報のとおり、3部会に分かれての事業執行ですが、連携や協力を進めながら、地域の方々がどれか1つの部会に参加することで島全体が動くことが出来ればすばらしい事と思います。それこそが活性化の胎動ではないでしょうか!! ご参加よろしくお願いいたします。
国際交流ヴィラも11月から本格修理に入り、修理完了後笠岡市に無償譲渡となり、島づくり委員会で黒字を目指して運営を頑張ります。
桑部会は試飲用くわ茶を配布する準備を11月6日に予定しています。もうしばらくお待ち下さい。今後の作業を含めご協力お願いします。

10月定例島づくり委員会

今月から島づくり委員会の情報を公開し、地域づくりを皆で考えたいと思います。10月の議題は下記のとおりです。
1.9月の白石島国際交流ヴィラの利用状況については、夏も終わり半減状態になりましたが、20年度比15%増となっており、11月からの大規模修繕による休館を控え10月いっぱい頑張りたいと思います。ご協力ください。

2.9月13日開催の白石島大運動会は幼、小中学校、公民館を中心に地域全体で頑張った地域の一大イベントでした。前日の準備は大雨のため13日当日の早朝からの準備でしたが絶好のコンディションに恵まれ、地域の一体感を実感した1日となりました。また、こども達の頑張りに、地域の中の学校の大切さも再認識させられた運動会でした。本当に有難うございました。来年は出来れば島外でご活躍の皆様にも是非ご参加頂けますようお願いいたします。

3.10月24日(土)午後1時から白石小中学校グランドを主会場に平成21年度笠岡市防災訓練が実施されます。大規模地震発生時における災害応急対策訓練を防災関係機関と地域住民が一体となって行います。最新鋭の防災へりも参加します。地域の皆様危機意識を持って参加しましょう。

4.平成21年度岡山県備中県民局青少年南北交流事業「秋だ!ワクワク体験in白石」を11月1日(日)に開催します。白石島の自然と歴史クイズ、機織体験などを高梁市、新見市の小学校4年生以上中学生が体験します。ご協力よろしくお願いします。

5.新政権の補正予算見直しなどにより、本契約の事務作業がスットプしていました「エコ島力の向上による地域活性化のための調査事業」も再始動を始めました。10月16日(金)の午後7時からの島づくり委員会で事業進行の再確認を行います。「国際交流ヴィラの経営を支える仕組みづくり」「体験型エコツーリズムプログラムの開発」「桑の葉茶の商品開発」の3部会で島の活性化とコミュニティビジネスを目指します。多数ご参加下さい。

秋の南北交流・体験事業打ち合わせ

平成21年度岡山県備中県民局青少年南北交流・体験事業の打ち合わせに島づくり委員会事務局として公民館主事と井笠支局へ行ってきました。
昨年1泊2日で事業展開した「あるある備中探検隊」の日帰り版の秋バージョンです。
南北に長い備中県民局管内の南北交流事業です。
夏休みバージョンは「ワクワク体験inかのさと」「ワクワク体験in白石」の2ヶ所で開催。
総社、倉敷以南の小学校4〜6年生の親子15組40名程度がかのさとへ、高梁、新見の親子が白石での体験交流です。
夏の白石バージョンは7月30日締め切りで応募者多数の場合は抽選になります。
本日は10月中旬から11月中旬に行う、メニューの打ち合わせでした。
主事担当の棉から織り、私担当の島の歴史探検?小学生親子用のガイドブックなど資料づくりや傷害保険など大まかな打ち合わせでした。
担当者と私たちの思いも同じでスムースに終わりました。
地方の元気再生事業の交流人口を増加させるため、島のエコ資源を活用した「体験型エコツーリズムプログラム」を開発する事業を念頭に、小学生親子が楽しみながら、島を探検出来るメニューづくりを目指します。
皆様のご意見ご協力をお願いします。

亀石うるめ
こんな岩めぐりにも興味を持ってもらえるかな?

白石踊体験ツアーに向けて

7月3日白石踊体験ツアーやお盆行事の執行についての白石踊会臨時総会が19時30分から白石公民館で開催されました。地域の伝統を護り継承することと、地域の活性化や観光を目的に交流人口を増やすこととのはざまでいつも議論しゆれています。平成11年から始まった島の盆&白石踊体験ツアーも港広場で始まり、議論しながら海洋センターで7年続き、観光客の求める夕日の海水浴場への変更も今年で4回目を迎えます。開催時期もお盆から7月第3土曜日に変更して、島外の人の参加し易い時期の開催になっています。踊る人、観る人それぞれの立場からのご意見をお寄せ下さい


2007体験・鑑賞ツアーの踊
2007白石踊鑑賞・体験ツアーの様子

国際交流のシンボル・・・白石島国際交流ヴィラ


白石島国際交流ヴィラは4月から島づくり委員会で運営しています。
ヴィラ部会のメンバーで経営しています。
8月の土日はほとんど埋まっていますが、7月の予約がまだまだです。
外国籍の方のみの利用が可能ですが、同伴の日本人もOKです。
洋室ツイン4室、和室1室で自炊施設です。
お知り合いの外国の方に是非お勧めください。
ヴィラHPへは右のリンクからお入り下さい。

--




■selected entries

■categories

■archives

■recent comment

  • 秋の南北交流・体験事業打ち合わせ
    事務局
  • 秋の南北交流・体験事業打ち合わせ
    kimi

■links

■profile

■search this site.

■others

■mobile

qrcode

powered

みんなのブログポータル JUGEM